ノディーDSの箱

ここでは主に、キャラクターや、ゲームの感想についての書き込みをします。

ナルシア(ポポロクロイス物語)

 
f:id:ndds:20180516223535j:image

担当声優…三石琴乃(「Ⅰ」)、白鳥由里(1998年のアニメ、「Ⅱ」、「牧場物語」こえ1、スマホ版)、川澄綾子(「牧場物語」こえ2)、川村万梨阿(「はじまりの冒険」、「月の掟の冒険」、2003年のアニメ)

 【解説】

  • ポポロクロイス物語の登場人物で、ピエトロ世代のヒロイン。フローネルの森の魔女の館で姉のギルダと一緒に住む森の魔女。物静かで優しい性格の少女だが、少し引っ込み思案で積極的になれない。主人公のピエトロより1つ年上であり、「Ⅰ」の頃はピエトロのお姉さん的な役回りでピエトロの冒険を支え続けていた。また、「Ⅰ」の頃は初対面の白騎士(仲間)を杖で叩いたり、ピエトロを酷い目にあわせたガミガミ魔王(敵→仲間)を思いっきり蹴飛ばしたりと少しお転婆な一面もあったが、「Ⅱ」以降は落ち着いた女性のような性格になった。冒険を通してピエトロに想いを寄せるようになるが、なかなか口に出すことが出来ずやきもきした日々を送る。森の魔女は海水に触れると「泡」になって溶けてしまうので、海沿いの土地を移動するときは「黄金の鍵」を使って男勝りな少女「カイ」に変身して行動する。(※イラストはありません。えらいすんまそ(._.))カイの姿や性格はナルシアが無意識の内に抱いた憧れが投影されたものとされている。おしとやかなイメージが強いが、時には思い切った行動に出てピエトロ達を驚かせる事もある。

注意この先はネタバレが書かれています。特にまだ「Ⅱ」をクリアしてない方は閲覧しない方がいいです。読む際は自己責任で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 森の魔女だと思われていたが、正体は森の妖精。森の妖精王メディアの娘である。妖精であるため、本当は触角や羽が存在しているが、羽は服、触角は二股の帽子で隠されている。「海水に触れると泡になって溶ける」のは森の妖精における「月の掟」によるもので森の魔女だからではない。ナルシアという名前の由来は「碧い湖の妖精」という意味らしい。そして「Ⅱ」を語る上で忘れては行けないのはエピローグのレムリア大陸の封印シーン。
  • 一人だけでレムリア大陸を封印しレムリアと一緒に海に沈む事を決意したピエトロの後を追って、レムリアの封印の間に駆けつける。当然ピエトロから帰るよう諭されるが、封印をして一緒に帰りましょう私だけじゃない みんながピエトロの帰りを待っているわ」と説得し、一緒にレムリア大陸を封印する事に成功する。しかし、脱出しようとしたその時、トビラが閉じてしまう。更に海水がレムリア内に湧き出てしまう。(ちなみに黄金の鍵は四章である事情で海に捨ててしまった)なんとか海水から逃れようとするも、海水は溢れ出し逃げ場がなくなってしまう。それでも諦めずに脱出口を探そうとするピエトロにナルシアは・・・

f:id:ndds:20180729221647j:image

  • もういいのよ、ピエトロ・・・なんとなく・・・こうなる予感はしてたの」諦めの言葉を口に出すナルシア。それを聞いたピエトロは何を言っているんだ、ナルシア!一緒に帰るって約束したじゃないか・・・諦めちゃダメだ!!」と言う。

f:id:ndds:20180729221804j:image

  • ・・・ごめんね、ピエトロ」ナルシアがそう言った時だった。海水が足元まで迫って来た。必死に逃げるナルシア。それを見たピエトロはすぐにナルシアを持ち上げる。

f:id:ndds:20180729221924j:image

  • しかし、海水は徐々に迫って来る。するとナルシアは涙を浮かべながらピエトロにこう告げる。

f:id:ndds:20180729222037j:image

  • でも良かった。私が海水に触れれば泡になるもの・・・」

f:id:ndds:20180729222054j:image

  • (一瞬、悲しい顔になる)

f:id:ndds:20180729222116j:image

  • ピエトロはその泡で呼吸して、上まで上がってね」それを聞いたピエトロはダメだよ!そんなのイヤだ!!」と訴える。

f:id:ndds:20180729222132j:image

  • 最後まで側にいられて・・・私、幸せよ。ありがとう、ピエトロ!!」

f:id:ndds:20180729222610j:image

  • (涙を流しながら)約束破っちゃって・・・ごめんね」そう言った直後、海水が大量に流れ出てしまう。海水に触れたナルシアは泡となって溶け始める。

f:id:ndds:20180729222627j:image

  • それを追いかけるピエトロ。ナルシアに抱きついて気を失う。そしてナルシアもピエトロに抱きつき、大量の泡になって溶けて死んでしまう。

f:id:ndds:20180729222641j:image

  • 夢の中で目覚めたピエトロはナルシアを守れなかった事を悔やみ続ける。だがそこにピエトロの夢の中に度々現れて来た「バスカル」が現れ・・・

 

 

 

 

 

 

 

感動のネタバレ

  • ピエトロが「かけあしの泉」に行くとそこにナルシアの姿が・・・ナルシアはピエトロの願いを叶えたバスカルの正体「大神ユリウス」の手により生き返る事が出来たのだ。(同じく命を落としたサニア王妃も復活している)そしてピエトロはナルシアに・・・

 

  • 「はじまりの冒険」以降はポポロクロイス王国の王妃でピエトロの妻、息子のピノンの良き母親として登場。王妃になってからはとんがり帽子は脱いでいるが、問題の部分は上手く隠している。

【総評】=5つ星(満点)⭐⭐⭐⭐⭐

【後記】

ナルシアは「優しさ」、「哀しさ」、「切なさ」を兼ね備えたスーパーヒロイン。筆者もレムリア大陸封印のシーンで見事に涙腺崩壊させてもらった。「Ⅱ」などでナルシアの声を担当している白鳥由里さんの演技力も素晴らしく、この人以外のナルシアは考えられないと思うほどである。(「はじまりの冒険」など仕方ない作品もあるが)

【おまけ】
f:id:ndds:20180518042054j:image
f:id:ndds:20180529082835j:image